2014年05月12日

リベンジ楽豚ツアー

去年の秋やった伊賀豚ツアー。参加者10人中、色々あって楽豚に辿りつけたのは6人。
って事もあったので、やり残した事を埋めるべくリベンジ楽豚ツアーを決行。
スケジュール的なものは前回と同じで10時にJR加茂駅前集合、僕は加茂まで輪行です。

王寺で乗り換え、加茂行きの快速に乗り換えるとshallowさんと相方さんが同乗してました。
M本姉さんも同じ電車だったようで9時25分加茂に到着。
そして駅から出たところでkogakiさんも合流。
DSCF3191.jpg
ささっと自転車組み立てていると、shallowさんの相方さんの前輪がパンクしてるようで修理タイム。
その内リビエルから自走の岩ちゃん、かけcさん、1本後の電車で輪行してたアキ姉さんも合流。
このメンバーで揃うのって久しぶりブリですやん。


さて今回のツアー、基本的には「信楽のセブン-イレブンが休憩ポイント」「調子を見て信楽から折り返すのもアリ」って事にして、道中は各自のペースでって事にしております。
しかし、岩ちゃんの「このまま別れたら、皆に一生会えなくなる気がする」という意見により通過地点のローソン和束で僕・kogakiさん・岩ちゃん・かけcさんの男の子グループはみんなの通過を確認するよう待ちに入ります。
しばらくすると、アキ姉・M本姉ペアが快調に通過。
アキ姉さん、ブランクがあると言う割にしっかり走ってます。


しかしshallowさん組がいくら待っても来ないので折り返し見に行くと、相方さんのタイヤのバルブが壊れてて、空気がすぐ抜けちゃう病が発症してた模様。
替えチューブがあれば良いんですけど、僕は今回チューブラーなのですゴメンナサイ。
とりあえず和束ローソンで男の子グループと合流、kogakiさんがshallowさんに替えチューブをプレゼント。男前ですなあ。

再スタートして信楽に向かう。
ほぼ毎週信楽方面来てるけど、和束から信楽のルートって本当にサイコーダヨネー。
DSCF3193.jpg
あっという間に信楽のセブン-イレブンに到着、既に到着していた姉さんズと合流です。
アキ姉さんも脚的に大丈夫って事でみんなで楽豚に行きましょう。

その前に僕の信楽立ち寄りの際の定点撮影ポイントでパシャリとな。
DSCF3206.jpg
信楽から桜峠を越えると、あとは下りー。快適な下りー。
と、思ったらめっさ向かい風で全然進まずガックシしつつ楽豚に13時前到着。
DSCF3217.jpg
今回は待ち時間もあまりなく座敷をゲットでけた。

んで、今回ボクのオーダーは
豚ひつまぶし丼と白モツ煮込み也。
BnU8AJSCAAEwTu4.jpg large.jpg
ひつまぶしウンマぁー。白モツはあっさりした味付けで、kogakiさんの頼んだ普通のモツ煮込みの方が好みだなー。
食事中、shallowさんズからメールが有り、あの後色々あって今信楽に着いた所なので、信楽から折り返すとのこと。
DSCF3220.jpg
我々はとりあえず目的も果たしたので帰途につく訳ですが、姉さんズには信楽まで登り返さない輪行をオススメする。
するとM本姉さんが伊賀駅まで、ステキルートを案内するって事で、岩ちゃん、かけさんも同行する事になり、ここでお別れ。
僕とkogakiさんの男の子ズは、きた道を折り返します。

ここからは登りペースなんだけど、来た時の反対でものすごい追い風。
おかげで多分俺史上最速ペースで信楽まで到着。
信楽からはkogakiさんとのんびりと、おしゃべりしながら走る。
DSCF3210.jpg
実は近々フレームを新しくしようかと思ってたんだけど、話ながら「別に新しくしなくてもいいんじゃね?」と思い至りました。はい。
16時前に加茂駅に到着したところで、既に輪行のパッケージも終わって、ローソンに買い物に行くshallowさんズ発見。
輪行の準備をしているところに電車が入ってきたので、かなりエクストリームな輪行パッケージングをして電車に乗り込んで帰宅。

皆様お疲れ様でした。
【ポタ日記の最新記事】
posted by チム at 17:42 | 大阪 ☁ | Comment(10) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお疲れ様でした。
久しぶりロングのチャリで坂道・・・
不安だったけど何とか、念願の「楽豚」
辿り着けて「涙」です。
これも、皆さんのサポートのお蔭です。
それと、メチャ!楽しかった!!
やはり、皆と走るのって「いいね」

また、ヨロシク!!ありがとうね〜
Posted by アキ姉 at 2014年05月12日 22:03
いやいや、やっぱり新しいフレームはいっときましょ。
11速電動デュラコンポも、、、楽しみだなぁ〜(^o^)/
Posted by kogaki at 2014年05月12日 23:08
やっとこさ楽豚リベンジ出来て嬉しいです!
ここは、また家族と車で行きますわ。
しかし今回のツアーは、それなりに色々ありましたが皆さん満足されてたと思いますよ。(笑)
自分は、楽豚からの”素敵ルート”最高に気に入りました〜(笑)
Posted by 岩ちゃん at 2014年05月12日 23:32
色々と心配おかけしてしまってすんませんでした。
次回までには病を治しておきますんで、また誘ってくださいね(笑)
Posted by Shallow at 2014年05月13日 09:21
チムさん、楽豚ホントにおいしかった。
それに、アキ姉やみんなと走れて、去年のリベンジできて、
(Shallowさんたちは残念でしたが・・・)
サイコーに楽しい休日となりました。
信楽〜和束、いいですね〜またぜひ
ご一緒させてください。感謝です!
Posted by m_moto at 2014年05月13日 13:26
アキ姉さん

お疲れ様でした。
ブランクの割にはフツーに走っておられたので安心しました。

そう、自転車って楽しいんです。
特に今、この最高の季節で楽しんでおきましょー。
Posted by チム at 2014年05月13日 16:40
kogakiさん

お疲れ様でしたー。
いや、今年真夏のオフシーズンに自家塗装含めた鬼メンテを行ってまだまだ乗ることにしました。

だって僕の自転車が世界で一番カッコイイモン(笑)( ´∀`)bグッ!

今のところ11sには興味ないですしおすし。
Posted by チム at 2014年05月13日 16:41
岩ちゃん

ほんま、前回もそうでしたけど、みんなで楽豚行こうとすると色々起こりますね(;^ω^)
そんな中、僕はノーパンク・ノートラブルですんませんでしたー(笑)

家族で行かれるなら。楽豚前のT字路を左折して道の駅&モクモクファームがオススメですので是非!
Posted by チム at 2014年05月13日 16:44

shallowさん

お疲れ様でした。
道中、色々あったようで・・;
楽豚ご一緒出来なかったのは残念ですが、
今度はスペアのホイールごと持ってまた行きましょう。
Posted by チム at 2014年05月13日 16:50
m_motoさん

お疲れ様でしたー。

姐さんには、色々とお手数をお掛けしていたようで、ありがとうございます。

和束〜信楽のルートいいでしょう?
今度は信楽に向かう307号線に突き当たる交差点を左折して、次にスイス料理のアルピナ
ってお店の交差点を右折、422号線で瀬田・宇治方面に行ってみたって下さい。
Posted by チム at 2014年05月13日 16:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。