2014年06月15日

まったり湖北ツアー ポッキリもあるよ!

ビワイチも良いんだけど、ビワイチをすると、「琵琶湖を一周する」って事が目的になっちゃうので、今回は長浜の豊公園に車をデポして湖北のオイシイトコを堪能しようっていう企みを立ててみました。
DSCF3499.jpg
7時に岩ちゃん、m_moto姉さんとリビエルで合流、7時半にJR久宝寺でかけCさんをピックアップしたら一路長浜へ。
10時過ぎ、長浜の豊公園をスタートして5分もしないうちに・・・
DSCF3503.jpg
早速パンクです。ありがとうございます。
予め入れてたシーラントでサクッと修復。このくらいのアクシデントなんぞアクシデントに入りませんよ。ええ。
DSCF3508.jpg
湖北町のあたりで小雨がパラついて不安になったけど、直ぐに回復。
まずは賤ヶ岳旧隊道超えて定点撮影。
この構図何度目やねん。って言われるかもしれないですけど、何度来てもここからの眺めは良いのでしょうがない。
DSCF3520.jpg
藤ケ崎を周って岩隈トンネルを超え、やって来ました梅津大崎。
DSCF3530.jpg
梅津大崎からマキノに入ったところで、ちょうどお昼時。
去年立ち寄ったけど、貸し切りで入れなかった湖畔沿いのお店にトライしたけど、満席だったので、マキノピックランドまで行くことにする。
マキノから知内川沿いの自転車道で遡上して行きましょう。
DSCF3541.jpg
川沿いの道を西に向かったところにマキノミックランド。
ここは農場公園なのかな?
DSCF3549.jpg
ここにはレストランがあるんですけど、土日祝日はバーベキューかバイキングの2択でした。
我々はバイキングを選択。とりあえず食うよ?めっさ食うよ(笑)
DSCF3545.jpg
腹いっぱい食って、ダラダラしたら14時過ぎに出発。
すると、ピックランドの前には、お目当てだったメタセコイア並木が広がってました。
DSCF3551.jpg
DSCF3554.jpg
DSCF3555.jpg
DSCF3569.jpg
2km以上に渡って続くタセコイア並木と、その脇一面に広がる水田と、それを取り囲むような山々の稜線が素晴らしい。
デジイチ欲しい病が再発するくらい良かった。(;゚∀゚)=3
デジイチがあれば良い写真撮れるってわけじゃないのにね(笑)

並木を過ぎたら、一面のどかな水田の広がる287号線を東に向かい。途中161号線の手前を左折して、あぜ道を北上する。
DSCF3580.jpg
161号線から303号線に入ると、初めて通る奥琵琶湖トンネル。
DSCF3583.jpg
下調べによると、このトンネルの全長は約900m。トンネル内序盤は緩い上りで、途中からは下り。
歩道が向かって右側にある。
東向きの車線と路側帯の幅とか、交通量がどの程度か分からないので、今回は歩道を走ります。
んで、この歩道ですが、前から自転車が来たらすれ違うにはチト厳しい幅で、証明も暗めで、所々に段差があります。
次からは気合入れて車道を走ろう。


さて、トンネル超えたらビューンと下って、浅井から岩ちゃんと「並木ヨカッタヨネー」とか談笑しながら賤ヶ岳を登り返してたんだけど。

僕「お、登りやな。シフトダウンしとくか」  カチャリ
カシ・・・・・・ンバガガガガガガ・・・
僕「ふぁ!?」


この感覚・・後ろから聞こえる、ホイールに何か挟まったような音と感覚。
確か昔同じような事があったような・・・
そう・・・これは


DSCF3586.jpg

リアディレイラーがモゲた感覚だ。

その経験を活かして、今は携帯用のチェーン切りとコネクティングピン、KMCのミッシングリンクを常備しているのさ!Σb(´∀` )

って事で、さっくりとシングル化して
DSCF3587.jpg




        泣く(本日2度目)


DSCF3589.jpg
まあ、今回はディレイラーじゃなく、ディレイラーハンガーがポッキリと折れてただけなので、出費も少なくて済みそうです。
DSCF3591.jpg
長浜の手前から、さざなみ街道から逸れてテキトーに走り、17時前デポ地の長浜へ帰着。
DSCF3597.jpg
今回、エッジが走りだしてすぐフリーズしちゃって、ログも何もナッシングですが、走行距離は90qくらいのまったりルートでした。
皆様お疲れ様でしたー。
【ポタ日記の最新記事】
posted by チム at 13:16 | 大阪 ☀ | Comment(8) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
集合場所からスタートまで時間ばっちり
スムーズに行ってたんで、何かあると思ってましたが、まさかRDもげるとは〜(驚)
次回も、当面そのままのチェンジ無しのシングルで走りましょう!(笑)
Posted by 岩ちゃん at 2014年06月15日 17:29
さすが!チムさんですね(笑)
ところで、身体の方は良いのですか?
体調は戻ってきてるので走れたんでしょが、
気を付けて下さい〜〜

でも、良い所ですね。

また、ヨロシク!!
Posted by アキ姉 at 2014年06月15日 22:04
いやあ〜是非とも参加したかった。
決して現場を見たかったワケでは・・・w

Posted by Shallow at 2014年06月16日 08:59
岩ちゃん

お疲れ様でしたー。
集合からスタートするまで、全てが順調すぎましたもんね・・・(_ _;)
きっと僕はそういう星の下に生まれてるんですよ。キットソーダ。

あ、もう新しいディレイラーハンガーは今日届きますので(無感情)
Posted by チム at 2014年06月16日 10:34
アキ姉さん

姉さん、さすがの意味が分かりません!
いや、分かっちゃいますけど分かりません(笑)
まったく、不幸の神様も最初のパンクだけで納得してくれって感じですわ;

体のほうですが、おかげさまで擦過傷の方は塞がりましたが、腰の方は今ひとつですね・・。
でも、まったり走るくらいでしたら大丈夫ですー。
Posted by チム at 2014年06月16日 10:35
shallowさん

今回は予定が合わず残念でしたが、また次の機会によろしくお願いしますー。
でも次はご期待に副えるような事は何も無いですよ?
きっと無いですよ?
多分無いと思いますよ?
無いといいなあ・・。
Posted by チム at 2014年06月16日 10:35
チムさん、素敵なコース、ありがとう。気持ちいい琵琶湖の風を感じながら・・・こいでもこいでもみんなから離れていきましたが・・・でもホント、楽しかった!それにしても、帰りのチムさんのリペア作業の素早さにはびっくり。さすが熟練?!の技。改めて感心しました〜。またよろしくです!
Posted by m_moto at 2014年06月16日 13:20
m_moto姉さん

お疲れ様でした。あと、すんませんでした。
姉さんのバイクは超コンパクト仕様でしたね;
今度は山コースも適度に入れときます。

おかげさまで不幸慣れしちゃってまして、出先で大概の事には対応できるようになりました(笑)
Posted by チム at 2014年06月17日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。