2013年07月08日

高野山2013夏

梅雨が開けたと思ったら夏全開な今日此の頃。
そんな折岩ちゃんに誘われて高野山まで避暑輪々。
朝7時リビエルへ向かおうと思ったらコンデジが見当たらない(´・ω・`)
そんなわけで今日はスマホ画質でお楽しみ下さい。

リビエルで岩ちゃん・じぇいけぇさん、かけCさんと合流して石川CRをkogakiさんと待ち合わせしている彼方公園に向かう。
IMAG0897.JPG

前日の嵐が嘘のような晴天。しかしこの時点で既にあっついですやん。
kogakiさんと合流したらトトロ街道から紀見峠を超えて橋本へ。紀の川渡ったらローソンでアキ姉・M本姉貴と合流。
IMAG0899.JPG
ローソンで補給済ませたら紀の川左岸を九度山まで行って370号線を登る定番のルート。
んむむむむ・・・シッティングで踏むと腰が痛むぞ。
つーわけで今日も7割方立ち漕ぎで行きます。はい。

いつもはこのまま370号線を登るんですけど、kogakiさんの案内で八坂神社から脇道に逸れて行くルートに入る。
IMAG0904.JPG
この地点でかけcさんの調子が悪いとのことで離脱です。

この脇道ルート、370号線と違って車が通らないのですこぶる気持ちよく走れますねん。
斜度は延々ダラダラと上りが続く感じ。
IMAG0905.JPGIMAG0912.JPG
ダラダラと高度は上がっていき、気がついたら高度600m。
同じようなコースに飽きかけてきたところで高野山の町並みが見えてきた。
IMAG0915.JPG
時間はちょうど12時、良い感じにお腹がすいてきたのでお昼にしましょう。
今回は 中央食堂さんぼうでとろろご飯定食を頂きます。
店の前に自転車置くスペース無いので、店の向かいに置きましょう。IMAG0919.JPG
僕の頂いた麦とろろご飯定食は美味しいけど、なんせ精進料理のお店ですんで
ガッツリ食べたいサイクリストにいは正直物足りないかもしれません。
IMAG0920.JPG
食事も済ませてお約束の大門前でみんなで写真撮影。
大門前の看板には気温25℃の表示。うう・・下山しとうない。

バビューンとダウンヒルして花坂の交差点を左折、480号線の長いトンネルを抜けたら左折して109号線に入る。
IMAG0923.JPG
これまた交通量のないステキルートヾ(*´∀`*)ノ
下天野ってとこまで来たら左折して西進、せっかくなので四季うららってカフェでお茶でもしようって事になる。
この四季うらら、山の中にポツンとたっておりまして・・・・
IMAG0924.JPG
お店の入り口までは未舗装なので押しです。
IMAG0925.JPG
僕らが入店した時点で先客は家族連れ1組でしたけど、あれよあれよと増えていき、気がついたら満員。
人気あるのね。
僕はここでくるみレーズンパンとマンゴージュースを頂いて満足満足。
IMAG0927.JPG
帰りはこのまま西進してトンネルをくぐって480号線に突き当たったら右折して下山、そのまま紀の川左岸沿いに橋本まで帰るってルートに決定。
このトンネルを超えて480号線までは眺めの良いダウンヒルコースが続きます。いや、良い眺めナリ。
IMAG0928.JPG

快適に480号線を下ってるとリアのあたりからカチャカチャという音がしだしてペダルがものすごく重くなる。
たまに全く動かなくなったり、完全にギアが固定されちゃったりと挙動が怪しすぎる。
紀の川左岸と合流した交差点でスプロケを見てみるとスプロケがグラグラしてるたらーっ(汗)

走りだしてみると、とにかくペダルが重くて直線でみんなに置いてかれちゃう(´;ω;`)
IMAG0930.JPG
幸いスピードが出れば惰性で走る状態だし、追い風基調だったので泣きながら橋本まで帰着。
腰もビリビリからズキスキに変わってきた事もあり、アキ姉の車で送って頂くことになりました。あせあせ(飛び散る汗)
IMAG0932.JPG
プリウスってバイクを3台と3人積むことが出来るんですね。

なんだかいつものようにトラブルバラ撒きまくって皆さんに迷惑かけてすみませんでした。
とりあえず腰の具合が良くなるまで当分自転車はお休み、冬眠モードにはいります。
posted by チム at 19:51 | 大阪 ☀ | Comment(10) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

まったりビワイチ

岩ちゃんから「ビワイチやろーよー。」という提案がありまして、時期的にも今週あたりが快適ビワイチのラストチャンスだろうって事で、岩ちゃん・kogakiさん、かけCさんと僕の4人でクルーっと周ってきました。

6時リビエル集合、高速乗り継いで草津の北側にある湖岸緑地にデポ、8時前にスタートと余りにもスケジュール通りの順調な滑り出しに却って不安になる一行であった。
今回Kogakiさんは初ビワイチって事でトラウマになるようなハプニングが起きないよう祈りながら東岸を北進(笑)
しかしスタートして10km走らないうちにかけCさんパンク(・_・)
DSCN3913.JPG

いや、これで今日の不幸は出尽くしたに違いない。(´∀`;)
ササッと修理を終えて再スタートしたけどこの天気、降る気マンマンですやん・・・・たらーっ(汗)
DSCN3915.JPG
今回も近江八幡の水郷の辺りは一本北側の筋に入ってまったりと走る。
水郷沿いの湖岸道路は道幅狭い所にダンプとかガンガン走るので、まったりビワイチにはオススメできない。
迂回路のあぜ道でちょこっと一服したらそのまま彦根まで。
DSCN3916.JPG
彦根に入るあたりで見慣れぬゆるキャラにカメラやら子供が集まっていた。
帰って調べてみたら びわ湖放送のキャラで、「カイツブリのおっさん」だそうで、あの姿で琵琶湖を時計回りに歩いて一周しているらしい。
DSCN3919.JPG
彦根もスルーして11時頃、近江母の郷で休憩。
小腹が空いていたのでパンとコーヒーをモグモグ。
あ、今回のビワイチを機にホイールを夏仕様のPLANETXに戻しました(╹◡╹)

さあ、このあたりから極上湖北コースの始まりです。
DSCN3921.JPG
・・・と、思って走りだしたら顔に水滴がポツポツ&長浜過ぎたらめっさ向かい風つーか横風。
ディープリムに変えたのが逆効果でハンドル取られそうになって怖い。
雨と向かい風でせっかくの湖北町の眺めも半減です。ハフン。
DSCN3923.JPG
70km走ってきてやっと登りの旧賎ヶ岳をヘコヘコ登り、トンネル超えたあたりで撮影タイム。

撮影が終わると湖岸沿いに走り、岩隈トンネル超えて梅津大崎に向かう。
奥琵琶湖PWに向かう分岐の辺りに来たら普通に雨雨

しかしまあ、これくらいの雨なら大丈夫だろうって事でそのまま梅津大崎をブーンと走って当初予定していた古道具梅津に到着。
DSCN3929.JPG
ここは以前みんなでビワイチした際にお世話になって、湖にせり出したテラスでカレーが頂けるステキポイントなのですよ。

しかし残念ながら臨時休業でがっくし。
ガックシしつつ昼飯食べるトコを求めて走っている途中、マキノ湖のテラスに立ち寄る。
DSCN3933.JPG
眺めも良いし、ここでお昼にしようって事になり、で近くのファミマで昼ごはん購入してノンアルで乾杯。
DSCN3936.JPG
この辺りから天気も回復しだしたけど、晴れると暑いね。
走っている分には曇り空の方がいいわ。
DSCN3939.JPG
ここからは代わり映えのしない湖岸道路を淡々と走り、近江白浜を超えたあたりで自転車には優しくない161号線に合流。
とにかく白髭神社までは交通の妨げにならないようにそれなりのスピードで巡航しとく。

で、到着しました白鬚神社。
お一人様だとスルーしちゃうけど、みんなで走ると丁度良い休憩ポイント。
DSCN3942.JPG
休憩したら渋滞している161号線をゆっくり走って北小松のあたりで湖岸沿いのルートに入ったら
あとは琵琶湖レイクサイド自転車道にそってランランルー
DSCN3946.JPGDSCN3955.JPG
DSCN3961.JPG
途中の羊放牧ポイントとか見たり、道に迷ったりしつつ、到着しましたびわ湖タワー。
あとは琵琶湖大橋超えるだけです。
DSCN3974.JPG
最後の休憩つーかほぼ打ち上げをしたらデポ地まで走って17時ゴール。
みんなのサイコン毎にバラバラだったけど、走行距離は160kmくらい。
最後まで大きなハプニングもなく終わって良かった良かった。


kogakiさんのリクエストで今回走ったルートをアップしときます。

あと、EDGEデータによると
概要
距離: 158.91 km
タイム: 7:09:39
平均スピード: 22.2 km/h ←んむ、まったり。
高度上昇値: 334 m    ←・・・。
カロリー: 4,065 C
平均気温: 25.3 °C

160km走って高度334mってビワイチってある意味凄いよね。
posted by チム at 15:36 | 大阪 ☁ | Comment(11) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

宇陀カレーツアー

実に2ヶ月順延していた宇陀カレーツアーに行ってきたヨー。
DSCN3455.JPG
朝八時過ぎ、リビエル集合にてかけCさん、じぇいけえさんとともに岩ちゃんにピックアップしてもらい、途中kogakiさん、M本姉貴と合流し一路五条中央公園へ。
ここでO西さん、K澤さんと合流して10時過ぎ出発ー。
お店の予約が13時半からって事なんで時間ありまくりなんですが、今回のルートは距離が無いので基本的にムスタング方式byのりりん。
うさぎさんチームは途中途中のポイントごとに最後尾まで折り返すってやつですな。

そんなこんなでいつもの水汲み場到着10時半。
DSCN3456.JPG
ここで今回の自転車チェック。
まずはK澤さん、バイクがCARRERAのVELENO79DURA仕様に変わってました。
今まで電DURAだっけど79DURAは電動いらないくらいシフトが軽いので紐にしてるとのこと。
スプロケは12-28の11H、載せてもらいましたが、確かにカチカチと軽いタッチで確実なシフトチェンジしよります。
DSCN3458.JPG
M本姉貴のSYNAPSはクランクを46-30Tという超コンパクトクランク、シクロ用のアウターにインナー30という組み合わせはどんな坂でもどんと来い仕様。
DSCN3457.JPG

この後10km程走ったとこにあるサンクス津風呂湖前店でお久しぶりのTEDさんMR井さん、中町ATIKさんと合流、時間は11時過ぎで予定通り。しまった写真撮り忘れた・・;
もうお一方途中までご一緒にということで総勢12名でツーっと走ってニホンオオカミ絶滅の碑で休憩。
写真撮ったり雑談したりとまったり過ごしてたらもう12時過ぎ。
なんだかちょうどいい時間になってっきたぞ。
DSCN3460.JPG
当初吉野の町中散策しようかと思ってたけどパスして高見川にそって雰囲気の良い佐倉峠に向かう。
DSCN3468.JPG
166号線にぶち当たったら左折、ここから結構ちゃんとした登りで交通量もあるのでバラけて登ります。
DSCN3473.JPG
ムスタング方式なのでゴールしたら再度登り直しです。やっほー。
DSCN3474.JPG
佐倉峠登り切った所で166号線を外れて219号線に入る。
166号線と違って交通量も殆ど無いし信号も無し。いやー気持ち良いルートでございます。
13時過ぎ宇陀に到着。
DSCN3475.JPG
宇陀の町並み眺めつつウロウロしますが、実は道に迷ってたのはヒミツ。
予定通り13時過ぎ宇陀カレー到着。でも自転車置くとこナッシング。
DSCN3476.JPG
で、こううなった(笑)
DSCN3479.JPG
お店の前の畑に放置。

12席のお店に11名入ったので貸切状態。
つーか僕らの分でナンが売り切れなので今日はこれでオシマイだそうです。
DSCN3480.JPG
なんせマスター一人でやってはるので時間かかると聞いてましたのでのんびり待つ事1時間。
やってきましたタンドリーチキンカレーセット。
DSCN3482.JPG
ここのナンはパンのようにモチモチ、カレーはスープカレーのようにサラサラでございます。
DSCN3484.JPG
本当に普通の民家でやってはりますので、玄関先には猫が遊びに来てます。
予定通り15時に食事も終わり店を出る。

307号線の関戸峠を迂回するよう県道219号から135号を経由してのらのパンへ向かう。
DSCN3491.JPG
しかし予想通り「本日終了」の看板が出てたのでスルーして307号線をピューッと南下する。
DSCN3494.JPG
最初はこのまま307号線で下って吉野川沿いにきた道帰ろうと思ってましたが、テッドさんの提案で津風呂湖沿いを走って帰ることにしたんだけど、イイネ!
以前車で走った時は路面が悪くて道幅狭いと思ったけど、自転車で走ると非情に良いコースでございます。
DSCN3502.JPG
16時過ぎサンクス津風呂湖前店に帰着、ここで奈良組とはお別れになります。
DSCN3508.JPG
談笑して自転車置いたとこに戻ると、O西さんとK澤さんがなにかしてる・・・・。
DSCN3507.JPG
聞くとM本姉さんの後輪がパンクしているのをk澤さんが気づいてこっそり修理してはったそうです。
これで修理したことを気づかれなければ「今回はハプニングが何もなかったよねー」で終われるという心遣い、素敵過ぎますぜ兄貴!

修理を終えてテッドさんご一考と別れ、吉野川左岸を戻り17時半デポ地へ帰着。
最近の不幸続きな僕らしくなく、最後まで天候に恵まれパンクもせず帰ってくることが出来ました。
このツール管を開けずに走り終えるってめずらしいよね(笑)
DSCN3509.JPG
走行距離は102km程でしたが、楽しく過ごせました。
posted by チム at 21:19 | 大阪 ☀ | Comment(8) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

吉野でパンク大魔王降臨

今回は岩ちゃんに誘われてこないだ行った吉野から才谷経由でのんびりポタ。
8時にリビエルで岩ちゃんカーとアキ姉カーに乗せていただき、喫茶郷前でkogakiさんとMもっさんと合流
金剛トンネル超えて集合場所の五条運動公園到着。
ここでshallowさんと合流して予定通り10時頃でっぱつ。
DSCN2832.JPG
まずはいつものように吉野川沿いをランランルー。
あんまり飛ばさずまったりペースです。
DSCN2833.JPG
1時間程で吉野神宮駅到着、駅前にはおみやげ屋さんが並んでおります。
これからの登りに備えてトイレ行ったりまったりしたりしたら登り開始。
DSCN2837.JPG
今回はアウタートップ縛りでチャレンジ。
序盤は気持ちよかったけど途中からはキッツイ;
よって写真とか撮ってる余裕なし!

でもしいたけ屋の先のヘアピンでギブアップ(´・ω・`)
最後はリア14で如意輪寺ゴール。
DSCN2842.JPG
しばらくダラダラと走ったらトンネル超えて吉野界隈。
時間はちょうど12時過ぎ。
このあたりでお昼にしようか協議した結果、このままこんにゃく屋まで行っちゃおうって事になったのでした・・・。
この先の林道は路面悪い上に前日雨だったので注意してね。と言って僕が先頭で林道突入。
DSCN2843.JPG
しばらく走って後続が来ない事に気づく。
これからの下りに備えて着込んでたり注意してゆっくり走ってるのかなーと思いつつ待つことしばし、皆さん到着。
途中コケでkogakiさんが落車されたそうです;
なんか結構ダメージ有りそうに見えましたが本人は元気そうで何より。
DSCN2850.JPG
しばらく走るとめっさ紅葉。路面一杯黄色い絨毯です(*´ω`*)
DSCN2855.JPG
ここからはもう本当に延々と下り。さあ、快適なダウンヒルー。

・・・をしてると前輪から「パン」って軽快な音と共に一気に空気が抜けた・・・。
大丈夫!僕にはシーラントがある!

・・・あ・・あれ?何か踏んだんじゃなくリムとタイヤの接合部分が避けてるぞ?
皆さんに協力してもらってシーラント突っ込んで吹き出させてやってても穴がふさがらない。

DSCN2863.JPG
こらあかんわ(;_;)
って事で男性陣がデポ地まで戻って回収に来てくれるということに。
んで僕とアキ姉、Mもっさんの三人はボチボチ帰るということになって別れます。

まあチューブラーなんでパンクしても急にハンドル切ったりしない限りは走れるんのんびりと走るんだけど、なんせ延々下りなわけで、思ったより速くこんにゃく屋到着。むむむ・・・パンクしたトコから10分くらいで来ちゃった。

別れた地点からデポ地まで約30km、多分デポ地まで1時間、準備して折り返して来るまで30〜40分強って予測すると小一時間ここで待ってる方が良いか、このまま向かったほうが良いかと協議した結果

DSCN2868.JPG
うどん(゚д゚)ウマー

すんません、寒かったんです。

でもこの店は店外にあるベンチで頂くスタイルなので、食べ終わるとまた寒くなってきたので我慢できずデポ地に向かう。
グゴモゴゴ(タイヤの音)カッチンカッチン(バルブがリムに干渉する音)という音を響かせながら三人できた道を折り返している途中、阿多で男性陣の救助隊に回収してもらう。
DSCN2869.JPG
回収してもらって、さて、どこかで何か食べようって事になったのでヤムヤムへー。

DSCN2871.JPG
談笑しておみや買ったらここでshallowさんとお別れ。我々は金剛TN超える。
鳩が原のGR分岐点でkogakiさんMもっさんとお別れしてGR経由で柏原まで。

なんだか恒例行事になりつつあるパンクですが、今回はマジでスンマセンでした。
後半の予定ダダ狂いでしたね。

帰ってパンクしたタイヤをはがして調べてみたけど、やはり異物を踏んだのではなくてバルブ付近からもエア漏れがあった。
ケーシングが断裂して裂けたんだろうね。
DSCN2878.JPG
posted by チム at 23:31 | 大阪 ☁ | Comment(10) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

またまたたまたま山たまツアー

日曜8時リビエル集合、今回リビエルから自走組は僕とじぇいけーさんの二人だけ。
ここから集合場所の加茂駅まで40km、2時間あれば余裕って事で25号から奈良自転車道で二人でお喋り交えのんびりしながら向かう。
DSCN2723.JPG
で、唐招提寺のあたりまで来て時計を見ると9時20分。このままのペースで行くと遅れちゃうのでペースアップ。
結局3分遅れて集合場所のローソン加茂駅前店到着。

集合場所にはGーゲイブさん、さかじいさん、Shallowさん、MもっさんとかけCさんの5名がお待ちかね。
遅れちゃってスンマセン。
DSCN2726.JPG
ここでちょこっと雑談してから和束川沿いにのんびりまったり走り、ミナミー夫妻と合流予定の
ローソン和束店到着。
これで9名体制になって信楽方面に向かう。
DSCN2730.JPG
協和ゴルフとの分岐から先は交通量も更に減り、快適でございます。
たぬきまみれの信楽から桜峠のあたりで集団は分裂、そのまま422号線に入る。

山たま前の集落までちょっとした登りをこなして集落に入ると何やら音楽が流れている。
見ると小学校で運動会をやっているようだ。
この小学校の先にある坂を登って右カーブを抜けたトコに目的地の山たまが・・・・・あれ?
普段ならもっと手前辺りから入店待ちの車が路駐してる筈なんだがそれがない。
めっさ嫌な予感しながら山たま到着ー\(^o^)/




DSCN2737.JPG

そして臨時休業ー\(^o^)/

いやいやいや、ネタ的には美味しいけどシャレになってないあせあせ(飛び散る汗)
つーか皆様に申し訳なさすぎですわ。

でもまあ休みなのはしょうがないので先発隊と丸柱で合流し、折り返しShallowさんの案内で信楽にうどーんを食べに行く事になった。
307号線との合流で我々は右折して信楽市内方面へ。
DSCN2738.JPG
用事があるG-ベイブさんとはここでお別れです。またご一緒しましょー。

そしてShallowさんの案内してくれたうどーん屋さんは
DSCN2741.JPG
めっさ信楽ですやん(笑)つーか狸デカっ!
んで何しようかと考えた結果、文福うどんの大盛りを注文。
だしは濃い味でウマウマでした。
DSCN2743.JPG
食べたら狸前で記念撮影。
帰り5号線と307号線の分岐でミナミーさん達アクチオンメンバーはそのまま307号線、我々は5号線を戻る。
DSCN2746.JPG
森林公園から先はずーーーーーーーーーーーーーっと下り。
なんせ脚も動かさないのでいい加減寒い;ベスト持ってくりゃ良かった。
あんまり寒いので和束のローソンでカレーまん頬張ってラスト加茂駅までまた下る。
途中の温度計を見ると19度、そりゃ半袖ジャージじゃ寒いわな。

とりあえず加茂駅到着して僕。じぇいけえさん、かけCさん、Mもっさんは輪行の準備。
DSCN2748.JPG
Shallowさんとさかじいさんはこの後生駒まで20km程自走されると言う事でお別れです。お気をつけて。
輪行のパッケージが終わり、再度ローソンで車内で食べるオヤツを買い込み乗車する。
DSCN2749.JPG
後は車内でなんのかんのと雑談してるとあっという間に王寺。僕はここで各停に乗り換えるので皆さんとお別れして17時半頃無事帰宅。

前日から腹具合とか待ち時間とかを考慮して何を食べるかシミュレーションしてたのに(笑)山たま食べれなかったのは残念すぎますが
最後まで天気は持ってくれましたし、うどんも美味しかったし、やっぱりみんなでワイワイ走るのは楽しいですね。
参加された皆さん、また懲りずにご一緒して下さい。
posted by チム at 10:34 | 大阪 ☀ | Comment(6) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

高野山にコダマする怪鳥の鳴き声

天気予報通り土曜は起きたらシトシトと雨降り。出走予定にしてたブルベ400は既にDNSと決めてたんで安心して二度寝をして8時起床。
お昼前、奥さんと和歌山まで中華そば食べに行こうって事になり正善へごー
昼時なので混んでるかと思いきや、客の回転がめっさ速くてすんなりとご入店。
んで、味。美味いわこれ。こりゃ再訪確定です。

しかし回転が早いぶん、僕らも食べたら即退店だす。
写真撮るのも如何なものか的な空気が流れてたので画像もなし。

店を出たら13時過ぎ。めっさ晴れてきた・・・・・・。
この頃からDNSした事を後悔しだし、その後スタートしてたら今頃どの辺走ってるかなーなどと悶々としながら就寝。

翌日は岩ちゃんから誘っていただいていた高野山に行くことにする。
集合場所の彼方公園に向かうべく石川CRを流す。
途中にある車両止を回避したところにあった段差に見事にハンドルを取られ落車。
買って1週間で電アルのSTIが傷物だす つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・
DSCN2067.JPG
泣きながら彼方公園で岩ちゃん。kogakiさん、かけCさんと合流。
ここで落車のダメージチェックをすると右STIブラケット、左STIレバーとブレーキスペーサーに傷。
うう・・凹みますわ。

んむ?なんかクランク周りもすっきりして・・・

!?
DSCN2068.JPG
ボトル落としてる・・・・たらーっ(汗)

基本的にあまり給水しないタイプだし、今日はそんなに熱くならないからペットボトル背中に差して走るか
出だしからこんな調子でいつものように南海沿いから紀見峠。
DSCN2071.JPG
ここまでは問題なく来たけど、問題は紀見峠の下り。
ブレーキ引くと シュゴー・・・・・・・

ゴッゴッゴッ・・・ゴゲーッ!グオー!ブモー!!


紀見峠一体にに怪鳥の鳴き声が反響したかと思うようなブレーキ音あせあせ(飛び散る汗)
実は今回シューをSWISSSTOPじゃなく、アルテにセットされていたシューそのまま付けてきてたのですよ。
おまけにホイールのバルブホールとバルブがビミョーに隙間があるのか、タイヤが1回転する毎に聞こえるか聞こえないかのレベルで「チッチッ」とか鳴ってるし。

一旦紀見峠先にあるローソンで小休止して水を買い、リスタート。
DSCN2072.JPG
紀の川超えて左岸を走って九度山のローソンで休憩。
今回アキ姉さんとM本っさんは橋本に車をデポし、先行して高野山に向かっているって事で今どこかと聞くと「高野山まで13kmの看板があるとこー」だそうな。
で、今回高野山上で食事する時間無いだろうからここで昼飯買って持って上がる事にする。

僕はおいなりさんとパン買ったんだけど、ジャージのポッケにもシャツの内側にも入らないので、右手に引っ掛けて走る事にする。
今回は370号線からユルユルと登っていくコース。
ここ登るの2度目だけど、傾斜も緩くて良い感じだすなあ。

マイペースで淡々と登らせてもらい、花坂交差点到着。
みんなが来るまで待ってる間においなりタイム。
DSCN2073.JPG
おいなりさんの汁がコンビニ袋の中でぶち撒かれてて大惨事だすひー。
この際ゆっくりコーヒー飲みながらパンも頂いちゃって昼食終了。

みんな揃ったら再スタート。残り7km半をまた淡々と上り11時過ぎ大門到着。
アキ姉さんとMもっさんがお出迎えしてくれました。
二人共ここまでノンストップで20分ほど前に到着したそうです。
P1240613_convert_20120610212904.jpg
談笑してるとみんな到着したので記念撮影。
しかし岩ちゃんは外人好きなのか?(笑)
DSCN2099.JPG
この後金剛大塔見たり草餅買ったりと高野山をみんなで観光。
この頃になると普通にブレーキ引いただけで怪鳥の鳴き声がするようになってたんで、シューの角度を変えてみたり色々いじってみる。
なんせここからは371号線を下るわけですから。

とにかく煩いので、迷惑がかからないよう最後尾で行かせてもらうが・・・・

ゴゲーッ!グオー!ブモー!!

・・・怪鳥泣き止まずがっくし。

何度かシュー角度を調整してもどーにもならん。
特に人の後に着いていると、スピードコントロールしなきゃならんわけで、どうしても当て効きになっちゃう。
ですんで途中から先行して自分のペースであまりブレーキ引かないペースで走らせて頂く。
DSCN2109.JPG
丹生川沿いを快適に怪鳥の鳴き声響かせつつ下り、370号線との交差点でみんなと合流、橋本のローソンで最後の休憩をし、アキ姉さんがデポしてる高野橋でお二人とはお別れ。
男衆はヘコヘコと紀見峠を超え、きた道を彼方公園まで帰り、ここでkogakiさんとはお別れ。
残る三人で石川CRを走りつつ、流れ解散で帰宅。おつかれしたー。

土曜日ブルベ出てたらコケずにボトルなくさずに済んだかもしれんけど、このホイールで丸一日走り続けたかと考えるとぞっとする。
まあ、過ぎたことを 〜たら。とか、〜かも。とか考えてもしょうが無い。
ホイールがマトモだったとしても、ブルベで事故ってたかもしれんしね。
posted by チム at 10:32 | 大阪 ☀ | Comment(6) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

嵐山までのんびりと〜

日曜、GW中どこにも行かなかったとお嘆きの友人を連れてまったりと木津サイでも流すことにする。
今回は友人を拾って木津サイ起点近くにある木津グラウンド駐車場まで車で行くことにした。
DSCN2038.JPG
到着したら自転車組み立てて9時半過ぎスタート。
天気は上々、風は追い風微風で快適快適。
スルスルと流れちゃった橋までやって来たところで一休み。
ここに来るといつも頭の中で暴れん坊将軍のテーマが流れます。
DSCN2045.JPG
何の障害もないままのんびりマッタリとCRを走り、嵐山まで着いたら11時半。
DSCN2047.JPG
ちょっと早く着きすぎたと思いつつ、早速今日の目的地毬りんに行っとく。
バイクスタンドにバイクかけてるとお店の方がお出迎えしてくれまして、「ワイヤーロックありますよー。
あと、写真取ってブログに載せさせてもらっても良いですか?」と。
なんでもOKなら食後にドリンクサービスだそうで、喜んで撮影してもらう。
DSCN2048.JPG
開店まもなく僕らが一番乗りなので庭を眺められるカウンターで頂くことにする。
お互いオッサン同士で顔眺めながらより遥かに美味しくいただけるしね( ゚∀゚ )

僕は鉄板カレーつくね定食を注文させて頂きました。
普通なら写真撮られてドリンクサービスしてもらったら「美味しかった〜。また来ます!」的なコメント書いちゃいそうですが(笑)
うわっ!ウマ!って感動は無いけど十分美味しいです。
味はあっさりしてますんで女性好みですね。
DSCN2051.JPG
食事のどリンクを飲みながらダラダラしてると店が混みだしたので退散。
松尾駅前のファミマでオヤツでもかじりながらダラダラしようと思ったら河川敷でバーベーキューする客で超満員なので諦める。
帰りはビミョーに向かい風。
このまま帰るのもつまらないので以降110rpm縛りでクルクル回しながら帰る。
DSCN2053.JPG
途中ファミマで取り損なったオヤツを補給するため四季彩館に寄って米粉パン2つととフランクフルトをモグモグ。
んむ、満足満足。

食べたらクルクルと回しながらデポ地へ到着。
素早く撤収したら友人を送り届けて帰宅。

翌日目が覚めたラハムストが痛い・・・。
最近ローラーも回してなかったからやね。
posted by チム at 00:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

ドーシェルまでパンを食べに行ってはみたけれど

なんかGW中ひさびさの快晴だったもんで朝から出かけてみる。
どこ行こうか悩んだ結果、ドーシェルまでパン食いに行ってみることにした。
9時半頃家を出て石川CRから紀見峠へ。さすがに自転車乗りさんが多いですなあ。
DSCN2015.JPG
橋本から紀の川を渡り左岸を走り続ける。
んーむ、ビミョーに向かい風だけど天気が良いから許す。
DSCN2021.JPG
11時半過ぎ、紀の川左岸の13号線から424号に入る。
お腹減ってきたけどここで何か食べたらパンをガッツリ食べられないような気がするので走り続ける。
424号線を途中左折して山の中に入っていく・・・んだけど道間違えてなんかダムっぽいとこまで来てしまったおバカさん( ´Д`)
しょうがないのできた道戻って424に復帰して再度登り直し。
集落内のキツメの坂をひーこら登ってドーシェル到着。ここまで92kmノンストップで13時前到着。。
DSCN2025.JPG
早速パン食うぞー!と店内に入ってみると、いつもパンの並んでる棚が空っぽ。
あれ?GW中はテイクアウトはナシなのか?と思い店員さんに聞いてみると「今日作った分は全部売り切れて、次焼きあがるのが14時から15時頃の予だす。」とのこと。
僕の堪え性の無い胃袋では、パンが焼きあがるまであと1時間以上待つことは無理なので退散。
念のため近くにある公園のお店を覗いてみたけど、ここも満員なのでスゴスゴと下山する。

結局424号と13号の交差点にあるあるローソンでコンビニ飯。
DSCN2028.JPG
なんつーかもう天気が良すぎて日差しが痛いレベル。
ずーっと右半身に日を受けてたもんで右腕に水ぶくれが出来てた。
微グロ画像っぽいので画像は自重しとく。
DSCN2029.JPG
帰りは追い風に乗ってバビューン。
途中九度山は真田祭なる催し物でお祭ワッショイだす。

この先の高野山に向かう370号線との交差点で信号待ちしてると、目の前にハブ毛を付けたエヴァディオのビーナス発見。
多分日本でハブ毛付けてるビーナス乗りはこの人しかいないだろうと思って声をかけたらやっぱりk澤さん(笑)
と、思ったら集団の先頭はO西さんでした(´∀`)GWで帰ってきてはったんですね。

んでご一緒させてもらおうと思ったらこの先のローソンにスクアメンバーがてんこ盛り。
なんでも今日はスクアで高野山ツアー行ってたそうです。
TK井さんの案内だったって事は今回もキッツイコース案内されてたんだろうな・・・・w

パン食べ損なってたのでヤムって帰ろうかとも思ってたけど、やっぱしチームのみんなと走るのが楽しくてそのまま混ぜて頂く。
DSCN2032.JPG
きた道折り返して紀見峠から307号線を下り石川CRにつなぐ。
途中キャプテンがパンクって事で彼方公園で一旦休憩。
ここでカノジョとデートの予定のあるO西さんとお別れ。またお会いしましょうー。

DSCN2034.JPG
17時過ぎガタガタ橋まで帰ってきたところで離脱させていただく。
結局160kmほど走って満足満足。
DSCN2035.JPG
心残りだったパンは、偶然奥さんがパンの家でよつ葉バターパン買ってきてくれてたのでヨシとする(笑)
posted by チム at 00:37 | 大阪 ☀ | Comment(4) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。