2012年04月30日

亀山まで行ってみよう

三連休前日までめっさ風邪っぽかったんだけど、風邪薬飲んでたっぷりと睡眠を取り目が覚めたら9時。
熱も引いてたんでとりあえず走りに行く事にする。

行き先は関・亀山方面、目的はみそ焼きうどんを食べるって感じでれっつごー。
まずは奈良自転車道から木津川沿いに加茂に向かう。ふはー、ええ天気ですやん。
DSCN1919.JPG
出掛けにしてきたアームカバーは王寺の手前で外して今年初の半袖モード。
でも脛毛剃ってないのでレッグカバーは付けたままで暑いっす。

加茂から木津川を超えたら5号線で信楽に向かう。
途中和束のローソンで休憩しようと思ってたけど、レジに人が溢れてるのが見えたのでそのままスルー。
ズンドコと和束川沿いを遡上する。
DSCN1920.JPG
12時過ぎ信楽のセブンイレブン到着、パン、おにぎり、エクレアをモグモグ。
ここのセブンイレブンはベンチとテーブルを置いてくれてるんだけど、この日は自転車乗りさん達がいっぱいだったんで店先で手早く補給。
一応みそ焼きうどんを食べるって目的だったしね。
しかしこれが結構お腹いっぱいになってしまった。ちぎりパン侮りがたしである。
DSCN1930.JPG

この後狸にまみれながら信楽を後にして422号線を東に向かう。
ここも走りやすくて良い道でございますな。
DSCN1933.JPG
そのまま直進すると422号線は途中から674号線に変わる。
更に673号線50号線と川に沿って走るんだけど、これまた良いコース。
ンッン〜♪鼻歌の一つでも歌いたい気分だな!
DSCN1946.JPG
途中、道脇に立派な桜?が満開だったんでちょっと休憩。
里山の春ってやつを満喫しつつ走っていると、いきなり何か黒っぽいものが口元にぶち当たった。
大きさから推察するにおそらくクマンバチだったと思うけど、涙が出るくらい痛かった・・・。
おかげで口の中切れて腫れちゃったよ(-_-;)

DSCN1947.JPG
50号線から柘植の町中を通り大和街道に入る。
この写真では伝わりませんけど、なかなか風情のある街並みでございます。
この先ジワジワと登り続けて旧25号線と合流、採石場のあたりがピークなのかな?

で、採石場があってたまにダンプが通るんだけど、途中にある関西本線のトンネルつーか高架がヤバイ。
距離は数メートルだけど、道幅がダンプの幅とあまり変わらないくらいの狭さなんで通過中にダンプが突っ込んできたら軽く死ねる。

あと、採石場過ぎた先からこんな未舗装区間が何百メートルか続きます・・・たらーっ(汗)
DSCN1957.JPG
この未舗装区間を過ぎるとこんな感じ。
車も殆ど通らなくて良かです。
DSCN1961.JPG
25号線はこの先の1号線にぶつかったとこで終了、ちょうどこのあたりが関宿。
さすが美観地区、電線もなく綺麗ですな。
ここはやはり自転車を押してウロウロと散策して回る事にする。
DSCN1969.JPG
美観地区には飲食店もありますけど、やたらと骨董屋が多いような気がする。
数百メートル続いた街並みも入り口の鳥居のあたりで終了だす。
DSCN1973.JPG
んでこの先1号線を超えて鈴鹿川を超える橋を渡った先が、当初の目的みそ焼きうどんを食べようと思ってた 川森食堂があるんだけど、困ったことに全然お腹が空いていない。
どうも結構ボリューミーなお店らしいんで今回はパスして亀山に向かう。

当初から輪行の予定だったんで関から乗車しても良かったんだけど、以前佐那具ってとこから輪行したら車両が1両編成だったのね。
んで、その分乗客が多くて加茂までずーっと立ちっぱなしだったっていう経験から始発の亀山から乗ろうと決めてましてん。
DSCN1978.JPG
今回下準備で加茂行きは基本的に毎時10分過ぎに出発という事を調べてましてん。
で、駅についたら14時45分。我ながらバッチリなタイムスケジュールだぜヤッフー。
んじゃま、先に切符買っておくかーと構内に入ると電光掲示板に次の電車は15時16分と表示されてる。

・・・その電光掲示板の横の時計には現在の時刻が表示されてた。
今   1 5 時 5  分

サイコンの時計めっさ遅れとっ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

しかしギリギリ間に合うんじゃないかと思い、慌ててパッキング。
パッキングって言っても前後輪外してフレームを挟んでベルクロで固定して袋にぶっこんだだけで、いつも以上におざなりパッキング。
とりあえず袋に入ってりゃなんとかなるわと思い、改札に向かおうとしたら

切符がない;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

あちこち探しまくったけど見当たらない僕の目の前を無情にも電車は出ていってしまったのでした・・・。
しょうがないんで再度切符買うかコンチクショーとか思いつつ、切符を撃ってる窓口に「さっき買ったばかりの切符を落としたんですど、届いて無いですかー?」と聞いたら親切な人が届けてくれておりました(*´ω`*)アリガタヤ・・・

結局無事16時11分の電車に乗車して帰途に着く。
DSCN1979.JPG
今回の車両は2両編成で2両目がクロスシートと対面シートの複合座席で伊賀まではドアが開かない仕様になってた。
乗客もまばらで、これなら関から乗っても他の乗客に迷惑かけることなく輪行できたね。
亀山まで行っても特に何も無いので次は関から乗車しよう。

今回のコースは走行距離は120kmくらいで、ゆるーいアップダウンしかないので我ながら良いポタコースだと思います。
行きも加茂まで輪行すれば実際の走行距離は70kmくらいだしね。
posted by チム at 20:23 | 大阪 ☔ | Comment(4) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

O西さん歓送走行会金剛TN〜芋ヶ峠〜ユーロワークス

O西さんが今月で転勤されるとのことで、歓送走行会でございます。
メンバーはO西さん、岩ちゃん、じぇいけーさんにさかじいさんとハジメマシテのTEDさん、MR井さんの計7名。
DSCN1734.JPG
9時前石川CRに入りまずは金剛トンネル方面へ。
CR沿いの桜はまだまだ蕾だけど、既に露店が準備されております。来週からは花見客やらBBQ族やらでマトモに走れなくなると思うので近づかないようにしとこ。

サイクル橋を超えて彼方公園でトイレ休憩
その時公園にあったコレ↓でグイングイン遊ぶ。
DSCN1733.JPG
時間はまだ9時半過ぎ、このまま行くとヤムヤム11時過ぎに着いちゃうんで、ちょっと目白不動登って行きましょかーって事に。
公園から河内長野に向かって少し走ったとこを左折すると登りスタート。

ここは斜度はあるけど距離短いのでアウター立ち漕ぎしばりでチャレンジ。
ところが2つ目のヘアピンを曲がった所で腕に力が入らずダンシング出来なくなってしまったのであきらめて腰を下ろす。
すると今度はハンドルを引く力が無いあせあせ(飛び散る汗)
しょうがないのでインナークルクルで登ろうとするけど、最後の上りが結構キツくてインナークルクルでは前輪が浮いてしまって足付いちゃおうかと思いながらも最後は立ちこぎで登り切る。ヤレヤレ。
DSCN1735.JPG
ゴール後、腕がまったく上がらず感覚もナッシング。
なんでかなーと思い返してみたら、あれだ、公園でグイングインするヤツが効いたんだ(笑)

境内を散策して下山し、三日市に向かう途中岩ちゃんとじぇいけーさんが揃ってスローパンクしたので河内長野の駅前で修理ー。
他人の不幸は蜜の味 一緒に走る人が多いと修理もスグに終了ですねツマンネ ヨカッタヨカッタ。
DSCN1737.JPG
三日市から214号線に入る途中で今度は僕のホイールがカンカン鳴りだした。
これ、フリーとスプロケの噛みあわせが悪いと鳴るこのホイールの持病みたいなヤツでして、前日に分解清掃してたのが裏目に出ちゃったようです。以降ペダル踏む事にパッキンパッキンと騒音をまき散らしながら走る事になってしまった。スンマセン。
DSCN1734.JPG
310号線に入ったら行者湧水でこんにゃくをハフハフしつつ談笑タイム。
ここからまたマッタリ登っていくわけですが、なんせ腕に力が入らないのでシッティングでクルクル淡々と登りトンネル到着。
さかじいさんは午後から用事があるって事でここでお別れだすー。
DSCN1744.JPG
トンネルからは僕が先頭でダウンヒル。
途中コーナーの真ん中に土砂が落ちててマジで死ぬかと思ったあせあせ(飛び散る汗)
後続の岩ちゃんはガードレールに突っ込みそうになったそうですが、とにかく全員無事下山。

ヤムヤム到着は12時過ぎ。自転車乗りイッパイじゃなかろーかと思いつつ入店すると。ちょうどテーブルに座れたラッキー。
ここのパンおいしいねん。
DSCN1746.JPG
食べ終わって吉野川に向かう途中、今度は後輪からカンカンって音がしだす。
今度はサイコンのマグネットとセンサーが当たっておりました。
どうもセンサーを固定するタイラップが緩くてマグネットに当たっちゃうようです。
これ以降カンカンパキパキと騒音をまき散らしながら走る事になってしもた・・・・。

吉野川左岸を追い風に乗ってバビューンと走り、途中湧き水ポイントで給水。
DSCN1747.JPG
上市まで行ったら吉野川を右岸に渡って芋峠へ。。
初めて通ったけど、峠入り口までの旅情派なコースをのんびり走り、
DSCN1749.JPG
この先のヘアピンからスタートして
DSCN1750.JPG
4km程ダラダラとした緩斜面を登ったらゴール。
DSCN1754.JPG
下りは道幅が狭くてコケが生えてたり落石落木があったり、路面ボコボコで正直怖いす。たらーっ(汗)
下りきったら視界が開け、これまた風情のある集落を通過、その先には棚田100選に選ばれた棚田が広がっておりました。
DSCN1758.JPG
この先にある石舞台古墳横でソフトクリームをモグモグ。
・・・・・・めっさ曲がっとる。
DSCN1762.JPG
15時半過ぎユーロワークスに出発しようとしてたところにかけCさんから電話。
今から行くからユーロワークスで合流って事に。
この先MR井さんの案内で奈良自転車道を走り継ぎユーロワークス到着。
DSCN1763.JPG
しかし今日は花吉野クリテでお休みの模様。
しょうがないので隣のセブンイレブンでオヤツ食いつつ談笑してるとかけCさん到着。
DSCN1764.JPG
談笑後テッドさんMR井さんとお別れ、25号線経由でリビエルに帰着し日が暮れる前に解散。
今日はホント盛りだくさんで充実した一日でした。

O西さんと一緒に走る機会は減るかもしれませんけど、帰阪の際にはまた遊んでくださいね。
posted by チム at 12:24 | 大阪 | Comment(8) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

ポタったり輪行したり集会行ったり

相変わらず画像は後でってことで、テキストだけダラダラとあげときます。

日曜は流れ橋ポタって事で9時リビエルに集合してみると見慣れないバイクに見覚えのある方・・・・・。
あれ?ペッカーさん?いつの間に大阪に帰ってきはったんですかー。
DSCN1613.JPG
ちゅー事でスタートは岩ちゃん・かけCさん・kogakiさん・ペッカーさん・アキねえさん・Mもっさんと僕の7名でまったりのんびりスタート。
大和川沿いを走り柏原アイスアリーナ横のふんどし街道を抜けるんだけど、その先にある亀の瀬を前53Tシングルでリアが16Tまでしか入らない通勤用のESCAPEで登るのはキツイよママン。
DSCN1615.JPG
登り切ったとこで一息ついたら一気に下って三郷・王寺・龍田と川沿いを走り、あとは25号線と平行して
走る路地をコチョコチョ走ったら法隆寺。
DSCN1616.JPG
ここからは奈良自転車道に沿って大和郡山まで30分くらい。
ここで休憩して岩ちゃんから平城京跡で合流予定のShallowさんに合流予定時間を連絡。
その後秋篠川沿いをポタポタ走り、あっという間にへーじょーきょー。
DSCN1619.JPG
ここでとりあえず記念撮影タイム(笑)
僕も久しぶりに通勤用ESCAPEを晒してみる。
DSCN1620.JPG
shallowさんには朱雀門の南っ側で待ってるって連絡しましたが、正解は大極殿の南側でした。すんません。
なんのかんのでみんな合流で時間は11時半、予定通りだす。

歌姫超えて木津CRに到着したら嵐山方面に向かって走る。
向かい風っぽいけど、今日はそれほどきつくも無くよかったよかった。
DSCN1624.JPG
しばらく走り、玉水橋の先にある公園で一休み。
時間は12時、目的地の流れ橋まで8kmだけど流れ橋まで行っても食事するとこナイヨネーって事でここで折り返し。
Shallowさんの先導で三山木駅近くにある まいどおおきに食堂へ向かう。
DSCN1625.JPG
もりもり食って・・・って写真取り忘れた。
とにかく満腹になって店を出る。

木津CRに戻ったところでペッカーさんとお別れ。
このあと延々堺まで向かい風の中修行ライドだそうです。

一方僕らは追い風キャッホーであっという間に14時過ぎ加茂到着。
前回のように駅前のローソンで輪行の準備。

kogakiさんは今回ダイソー自転車カバーで輪行ですが、めっさキレイにパッキングできてます。
パッキングが終了したら14時半過ぎ、ここでshallowさんとお別れして14時45分発の電車に乗車して帰路につく。
DSCN1626.JPG
あっという間に王寺に到着したら皆さん柏原で下車するためにここで乗り換えられます。
お疲れちゃーん。

僕は平野で下車してスクアの決起集会にゴー。
1年くらいチームとまともに関わっていないのに変わらず接して頂きましてありがとうございます。ぺこり。
座った席がまずかったのかO西さん、和尚さん、Hりさんからシクロをズンドコ勧められる。
うあーお金無いです。

気がつくと周りみんなシクロやってて、やってないの僕だけじゃないっすかたらーっ(汗)
つーかgっさんとぐうたらさんもフツーに混ざってますやん。
なんやかやでたらふく食って飲んでだべって19時過ぎ帰宅。

なんか色々と満喫させていただいた一日でございました。
posted by チム at 11:58 | 大阪 ☁ | Comment(11) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

犬打峠やね

最近某ブログを読んでムラムラと犬打峠に行きたくなっていたわけだこれが。
土曜日走りに行こうと、やたらと立て込んでた仕事を無理やり終わらせたのが土曜の2時半。

帰って泥のように眠り、目が覚めたら10時半。ありゃりゃ寝過ぎちゃった。
なんだか窓からの日差しもドンヨリ曇り空。
行こうかやめようかとウダウダ考えてるうちに11時。
とりあえず近場回って来るかと家を出たけど、気がつきゃ25号線を奈良方面に向かう僕であった。
DSCN1548.JPG
25号線から奈良自転車道と、いつものルートで和束を目指すけど、大和郡山のあたりでなんだかポツポツと小雨が降ってきたヒー。
行くか戻るか悩むことしばし、結局行くわけですよ。ここで帰ったら昨日の徹夜が無駄になるし。

歌姫超えて木津CRから加茂へ向かう間は追い風ヒャッホー区間。
そんなこんなで13時過ぎ和束着。
お腹減ってないんで今回はローソン休憩もなしに峠に向かうことにする。
DSCN1553.JPG
と、峠の手前にこんなカフェがあった。
テラス席もバイクラックもあるので暖かくなったら自転車乗りが集まるんじゃないでしょか。

さて、この先右に行くと犬打峠、左に行くと裏大正池。
関西ヒルクラTT峠資料室によると裏大正池ルートのほうが斜度キッツイらしいんでこっち行っとこうと走り出したらすぐにこの看板。
DSCN1554.JPG
通行止めって書いてるんだけど、その横を結構車が入っていく。
「でもこれ自転車は通れるんでしょ?」などという希望的観測でそのままGO。
しばらく集落を走った先が通行止めになってて誘導員のオッチャンに話を聞くと、通行止めになってる脇にキッツイけど自転車なら通れる道ってのを教えてもらうけど、こんな感じ。
DSCN1557.JPG
道幅1mないくらいで斜度15〜6%くらいか?当然コンクリ路面でガタガタのボッコボコ。
これを登りきったらまともな路面でゆるい坂が続き、この折り返しからは7〜8%くらいの坂が続きます。
イメージ的には葡萄坂序盤の九十九折パートみたいな感じ。
DSCN1560.JPG
この九十九折が終わったら林道チックなコースになって行きますが・・・・・
DSCN1567.JPG
しばらくしたら完全に行き止まり(´・ω・`)

なんとか突破する方法は無いかと考えてたら、また雨が降ってきたヒー。
しょうがないので下ることにしましょう。
DSCN1571.JPG
しかしこのコースの眺めはいいなあ。

通行止めになってたとこまで戻ったらさっきの誘導員のオッチャンが「あれ?通れんかった?」と話しかけてくれた。
なんでもこないだあの通行止め区間を普通に通ってきたっていう自転車乗り達がいたらしい。
なんというチャレンジャー。

麓まで戻ったら今度は犬打に向かいます。
観音様があるあたりから上りはじめ。イメージ的には奈良側からの金剛トンネルっぽいけど
この先にある穴あきコンクリコーナーから斜度は2割増しって感じ。
DSCN1572.JPG
狭い峠の割りに交通量があったりするのです。
DSCN1573.JPG
ヘロヘロになりながらゴール。
ここから宇治田原に向かうコースはちゃんと道幅もあって緩めの下り坂で気持ち良いけどサムー。
307号線に合流したら木津方面に下り、山城大橋交差点のセブンイレブンで昼飯。
DSCN1575.JPG
ここはイートインスペースがあって助かります。

腹一杯になったら追い風基調のCR沿いから来た道戻って家についたら16時半。
いや、満足満足。
posted by チム at 11:24 | 大阪 ☀ | Comment(6) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

今更ながら新年ポタの事

新年初ポタは岩ちゃんにお誘い頂きまして、堺浜〜。

1月4日9時リビエル集合で、岩ちゃん・ko垣さん・かけCさん・アキネエさんと初めましてのMもっさん。
まずはのんびり大和川沿いに杉本町まで行くわけですが、そらもうものすごい向かい風。
リムの高いホイールは横風に煽られて非常に怖い。

そんな爆風大和川沿いをかけCさんの案内で回避しつつ高野街道に入るが、これがものっそ寒い。
街中なんでスピード上げて体温上げることもできんのね。
何度かの休憩を挟み、やって来ました浜寺公園。
ここで、これからどーすべって地図を広げて作戦会議。

・・・やってると雪がぱらついて来ました。

このままでは凍死するって事で堺から泉北高速の下を走るルートで河内長野へ〜って事で再スタート。
津久野のあたりで信号待ちしてたらめっさ雪降ってきて涙目になりつつひたすら県道61号線を南下。

旧外環にぶつかったら、鍋谷に行く時通るルートでした。
このままいつものようにファミマでランチって話だったところ、KO垣さんの案内で近くにある
草々庵なるお店に行ってみようという事に。

正直、正月4日に営業してるのか不安でしたけど、受け入れて頂けましたε- (´ー`*)
お店は普通の一軒家つーかお屋敷のような感じで、愛想の良いお母さんが応対してくれました。
お料理は素朴でおいしいランチメニューで1500円也。
他府県からわざわざ訪ねてくるお客さんが多いようです。

まあ、お店の事は岩ちゃんのブログのほうが詳しく書かれてますんで、こちらを見て下さい。

食後のコーヒーとお菓子を頂いて、お帰りの際はお見送りもして頂けて満足満足。
1つだけ残念なのは、日曜が定休日って事だす。


店を出たら旧外環から河内長野へ。
310号線の交差点でMもっさんとはお別れ。
その後彼方公園でKO垣さんとお別れ。
残り4人で石川CRを走ってガタガタ橋で解散ー。

正直途中雪がめっさ降ってきた時はどうしようかと思いましたけど、終わってみりゃ良いポタでした。
またゆるゆるポタポタ行きましょう。



今回デジカメは持たずにスマホだけにしたのが大失敗。

スマホは当然グローブしてると反応しないわけで、あの糞寒い中グローブ脱いでスマホいじってまたグローブはめるってのはありえんわたらーっ(汗)

おかげで今回写真全くナッシングでごめんちゃい。
posted by チム at 14:42 | 大阪 ☀ | Comment(2) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

みんなで高野山!

23日は岩ちゃんからお誘い頂き、10名で秋の高野山へ。
朝8時リビエル集合して石川CRからトトロ街道を経由して紀見峠を下った先にあるファミマで補給。
IMAG0359.jpg
ひと通り補給してさて、行きましょうかって事になって自転車持ったんだけど・・・後輪パンクしとる
タイヤもチューブも交換してまだ30km走ってないんすけど・・・

しかしパンクのプロと言われたこの私、ササーっとチューブ交換・・・できん
クランクブラザーのスピードレバー使えねえええ(笑)結局最後は手で嵌めてでっぱつ。

今回は紀の川超えて371号線から丹生川沿いに至るルートを走るわけですが、のっけからキッツい登り。
ルートラボさん調べでは南海線の踏切超えたとこから頂上まで距離4kmで標高差400mだから10%なわけです
その坂をミナミーさんはTT用のディープリム履いたバイクでゴリゴリ登って行ってしまわれた。さすが実業団。
IMAG0363.jpg
頂上でみんな揃ったら先日の台風二連発で路面は良くないんであまり飛ばさずみんなゆっくりペースで下ってると「パシュー」って音と共にみゆきさんパンク。
さかじいさんが残ってくれて僕は先行してるみんなに連絡に走り、先行組は修理が終わるまで丹生川で撮影タイム。
IMAG0375.jpg
修理が終わって集合したら川沿いに遡上していく。
ところどころ路面に水が流れてたりしてるけど、本当に良いコースですなあ。
で、途中の橋を渡ったところから本格的な登りがスタート。
頂上まで6.5%で7.5kmのダラダラ登りが続き、トンネルの手前でゴール。
いやー見晴らし良いわー。
IMAG0382.jpg
みんな揃ったら高野山に入って、昼飯の前に手を洗いに行きます。
IMAG0388.jpg
楊柳で昼ごはん、僕はガッツリカツカレーでウマウマ。
しかしとなりのテーブルでは岩ちゃんの顔色が土色。どうも気分が悪くて食欲がわかないらしい。
その割にカツ丼注文してるところが岩ちゃん(笑)
IMAG0390.jpg
食事も終わり再スタートすることになったけど、せっかく高野山来たんだからって事で大門まで町中を流しつつ観光しに行く。
P1190500.jpg
で、大門で記念撮影しようって事になったんだけど、岩ちゃんが通りがかりの外国人観光客にカタコト英語で
シャッターお願いに行っちゃうのが岩ちゃん(笑)

やっぱり外人さんに「チーズ」って言われるとみんな「イエース」って言っちゃうもんなんだね(笑)
そしてさっきまで顔面土色だった岩ちゃんは外人のオネーさんにカメラ渡しに行く
時点で元通り以上に元気になってました(´ー`)

撮影も終わり、ここから53号線経由で桜峠→天狗木峠→53号線に合流して冨貴から下って紀ノ川沿いってルートだったんだけど
のっけの桜峠の路面がこんな感じで酷い。
IMAG0401.jpg
そこで天狗木峠はもっと酷いだろうと予想してそのまま53号線で下る。
IMAG0402.jpg
・・・・と、みゆきさん本日2度目のパンク。

さかじいさんが何やら嬉しそうに写ってますが気のせいです(笑)
修理を終えて野追川村を抜け、733号線を走り途中の集落で一旦停止。

しかしK川さんが途中でタイヤをカット。そら道の真中にあんなにガレがゴロゴロ落ちてりゃカットもしますわ。
合流したら東冨貴でトイレ休憩、ここからはひたすら下り。快適ダウンヒルで麓まで降り、紀ノ川沿いに橋本まで。
ここから紀見峠を超える前にローソンで最後の補給。
IMAG0406.jpg
紀見峠に到着したら18時。
ここからは371号線を下り、三日市からは高野街道で河内長野まで行き、彼方公園で小休止。
この先の川西大橋でTK井さんとお別れ。

残り9名で真っ暗な石川CRを走るんだけど、ライトとか反射材付けてない歩行者とか自転車とかマジでコワイわー。
で、無事リビエルに到着したら19時過ぎ。

IMAG0408.jpg
さかじいさんは度付きサングラスだったそうで・・・;よくこの暗い中無事走れましたね。

色々ありまくりましたけど、楽しゅうございました。
posted by チム at 01:03 | 大阪 ☁ | Comment(6) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

みんなで高野山!

P1190500.jpg
行ってきました。サイコーでした。
内容はまた後ほど。
posted by チム at 19:30 | 大阪 ☀ | Comment(0) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

吉野までラーメンを食べに行こう

土曜の朝、トイレに行きたくなって7時前に目が覚める。
この週末は天気が良く、土曜は絶好の行楽日和って天気予報で言ってた事もあり、久しぶりに遠出してみようと思い立ち7時過ぎ家を出る。

滝谷不動を超えた先で何気なく右折、どんどん走って行くと小深方面との分岐があり、これまた何気なくRWまで行く。
到着したのは良いけど、特にやること無いので下山、小深から金剛TNへ。
DSCN0991.JPG
久しぶりに来てみると大阪側トンネル入り口付近で片側一車線にして工事中。
あとサカタニさんのチーム錬の方々がいたので、そのままトンネル超えて奈良側に降りることにした。
DSCN0994.JPG
しかし下ってる途中違和感を感じだす。
なんだかミョーに前輪のグリップ感があるなー。などと思いつつも気持よく下って峠入り口にある信号に引っかかる。
そこでふとタイヤに目をやると
DSCN0997.JPG
なんかタイヤに刺さってるやん・・・・たらーっ(汗)
と思ってグリグリ触ったらプシューって言って空気が抜けた・・・チューブ交換してまだ1週間だよコンチクショー。
今日もタイヤは分厚いウルトラスポーツにしたんだけど、パンクする時は何履いててもするんだね。

つーかチューブ交換はどうでもいいんだけど、僕の携帯ポンプはairboneミニっていう手のひらサイズのかわいいポンプなんで、
空気入れるのモノ凄疲れるんだよなあ・・・。
DSCN0998.JPG
ともあれ修理は終わらせたけど、遠乗りするモチベーション既に無し。
かと言ってこのまま帰るのもアホらしいので行き先を色々考えた結果、吉野に美味いラーメンがあるっていう話を思い出す。
行き方は「五条からひたすら吉野川左岸、37号線を走り続けて169号線にぶつかる交差点の手前を左折」だったはず。
DSCN1013.JPG
五条の街中で道に迷いながらも五条東中学校前にたどり着き、ここから39号線に入る。
初めて走ったけど、滝ってところまでは交通量は少ないし車線は広いし吉野川を眺めながら走れる良いコース。
DSCN1026.JPG
下市のあたりまで来ると街中を走る箇所が多くなる。
昔の佇まいっぽい街並みがあったり、木工所から杉の香りがしたりと、旅情派の僕には良いコースが続く。
近鉄吉野神宮駅前にでっかい鳥居があるけど、ここを直進しちゃうとそのまま千本口の方行っちゃうので左折してすぐ右折、
39号線というよりとにかく吉野川に沿って走り続ける事30分くらい、169号線に突き当たる交差点到着。
DSCN1043.JPG
その手前にお目当てのお店の看板発見。
時間はちょうど11時過ぎ、こりゃものすごく良いタイミングで到着しそうだ。
噂には聞いてたけど、正直こんなトコにラーメン屋があるような雰囲気じゃないよなーって道を入って行ったらスグに到着。
開店前で先客が4人並んでたけど、オヤジさんが「中に入って待っててよ」って事でみんな入れてもらいました。

お店の事は各自調べてもらうとして、僕は塩ラーメンとマグロ丼を注文。
んで、待つことしばし・・・・。
注文したブツがやって来ましたが相席の場なんで、ここでデジカメを構える勇気は僕にはなかったんですが、相席の方が
おもむろにバッグからデジイチ取り出すのを見て安心した(笑)
一言「すんません、撮らせてもらいます」なんて言いつつ写真撮ったら早速頂きます。
DSCN1041.JPG
う・・・美味い。
正直僕はギトギトヌルヌル豚骨醤油派なんですが、こんな美味い塩ラーメンは初めてだ。
マグロ丼のマグロも分厚い切り身が山のように盛ってはる。
もう最高、至福の時間っすよ。

ものスゴイ幸せな気分のままお会計を済ませて、奥さんにお礼を言って店を出ると行列が出来てた。
DSCN1042.JPG
DSCN1048.JPG
時間は12時前、お腹も膨らんで気分良くうろつきながらきた道を帰ることにする。
DSCN1053.JPG
あ、帰りにおやつでヤムヤムに寄ってフランスパンとブルーベリーパイなんか買って幸せ感MAXで金剛TN越えて石川CRにつなぐ。
DSCN1057.JPG
石川を走ってると向かいからkしゃんとバッタリ会い、立ち話をしていると更に岩ちゃんもやって来た。
3人で話をしていると今度はルイGさん、靴下さん、ユキオウさんご一行もやって来て更に立ち話に花が咲く。

その後kしゃんと岩ちゃんは走りに、ルイGさん達ご一行はスクアドラに行くって事で解散。
パンクした分を差し引いても至福な一日でした。
posted by チム at 20:10 | 大阪 ☁ | Comment(6) | ポタ日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。